Vラインの脱毛によって


昔から全身ムダ毛処理することが習慣になり、それによってどんどん濃くなっていきました。特に顕著なのがVラインのムダ毛です。高校生の頃から夏のプールに入るシーズンはとても嫌で、カミソリで処理する際に、ムダ毛がカミソリに引っかかり、なかなかきれいに処理することが出来ないでいました。

そして、カミソリで処理することで、Vラインの皮膚が弱くなり、度々赤くなっていきました。就職してからは、Vラインの脱毛をすることがあまりなくなってきていたので、とても濃いままで放置しaf9980014525ていました。たまにプールに入ることになって、処理すると、とても手間がかかりました。何度も美容クリニックでの脱毛をしたいと思いましたが、箇所が箇所だけに、勇気が出ないでいました。

そして妊娠し、妊婦検診では、Vラインのムダ毛が先生に見えてしまうという恐怖があり、とてもストレスでした。妊娠して出産した一年間ほどは、育児に追われてなかなかVラインの脱毛までは出来ずにいましたが、放置して濃い状態が続いていることが気になっていました。今は気になると脱毛していますが、子供が大きくなって、一緒にお風呂に入って、もしも指摘されたら嫌だなぁーと、たまに憂鬱になっています。

そのため、脱毛サロンでの脱毛も視野に入れていますが、子供を預けて行く際に、親か旦那さんに嘘をつくしかないのがとても後ろめたく思います。
Vラインの脱毛に際し、やはりカミソリでは剃り残しが出てきてしまうので、まずはVライン専用の脱毛器を調べてみようと思っています。